「メガトレンド」を追いかけ、「5分後の未来を展望する」ことを理想します。
信号待ちをしている子供が。

「おとーさんユーチューブみたい」

お父さん:・・・

私:この場面でか!?

「ユーチューブみたい」

お父さん困ってる。

「ユーチューブみたい」

アピール激しい。

そういう時代ですか。

街中でユーチューブみたいと叫ぶほどの魅力がありますか。


普段お家で何を見せているのか。

確かにありとあらゆる世界・言語で見ることができますもんね。

子供には刺激が強いかも。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jderby.blog51.fc2.com/tb.php/3345-6e744c0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック