「メガトレンド」を追いかけ、「5分後の未来を展望する」ことを理想します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


さあ一年の総決算ダービーウィークの到来。

今年はいろいろありますが何といっても武豊。

武君が久々にダービーで人気になりそうです。

武が主役じゃないダービーなんて何が面白いのか。

憎たらしいほどの主役として君臨して欲しい。




武豊の日本ダービーの(直近の)戦績

2012年18番8番人気13着アルフレード
2011年13番12番人気15着ロッカヴェラーノ
2010年なし
2009年12番5番人気2着リーチザクラウン
2008年3番6番人気3着ブラックシェル
2007年1番7番人気11着タスカータソルテ
2006年10番3番人気7着アドマイヤムーン
2005年5番1番人気1着ディープインパクト

武豊騎手スランプ(干された)と思ってましたが、こうしてみるとここ三年が酷かったのですね。

リーチザクラウン、ブラックシェルと人気の割に存在感を示してました。

ただ人気になるのは2006年のアドマイヤムーン以来でしょうか。

地方出身騎手、外国人騎手が全盛の今、武君には頑張ってほしいです。




キズナ。ディープインパクト×キャットクイルで、ファレノプシスの弟。

昨年暮れ、ラジオNIKKEI杯2歳ステークス。お坊ちゃまっぽいひ弱を露呈していましたが、ここ二戦はリニューアル。





並べば弱いが、並ばなければ強い。

敵はJRA。武豊でノースヒルズでG1なら迷わず大外に配置するJRA。

有力ディープインパクト産駒であるキズナを大外に持ってくるか。

ノースヒルズが悲願のダービー制覇になるか。

武君が久々ダービー制覇となるか。

興味は尽きないですね。






http://youtu.be/1r-jvsywkkk

やはりダービーは特別です。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jderby.blog51.fc2.com/tb.php/3368-93b34104
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。