「メガトレンド」を追いかけ、「5分後の未来を展望する」ことを理想します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マイナンバー商機狙え IT業界、システム受注期待

2015.10 付番システム
個人番号100億円
法人番号60億円

2017.01 マイ・ポータルシステム、情報提供ネットワークシステム
190億円

2016.01 インターフェイスシステム
年金186億円
ハローワーク155億円
国税380億円
地方自治体1600億円

これだけでは範囲が不明確ですが、ITシステムと考えればべらぼうな金額ですね。

受注できればしばらくはホクホクできそうな金額です。




http://www.tkc.co.jp/kaze/tokusyu_12_10.html




第1回 「個人番号」では串刺し検索ができない

とはいえこの記事が本当なら確かに面倒くさい。

むしろ実現困難。

稼働後のお守りを考えればあまり積極的に手をあげたくないかもしれません。

ただでさえ注目を浴びるシステム。

敵意ある人も、好奇心でも、システム攻撃してくる人が絶えないでしょうから。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jderby.blog51.fc2.com/tb.php/3382-6c91082b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。