「メガトレンド」を追いかけ、「5分後の未来を展望する」ことを理想します。

フィリピンの税金

日本の消費税に該当する<付加価値税>は12%で、食糧品にも同様の税率が課せられており、先進国並みの高さです。 内税であることや、そもそもの物価が安いことから、旅行者や移住者などは付加価値税をあまり意識していませんが、 貧富の差が激しいフィリピン国内の貧困層にとって、この金額は重税とも言えます。






フィリピン版消費税、12%の逃げ道「フィリピン・マニラ」

フィリピンで税金を払うべきか?




フィリピンの一般財政が気になりますね。

フィリピンの財政

このデータで見ると歳入・歳出ともに2兆円ペソ級ということでしょうか。

http://ja.exchange-rates.org/Rate/PHP/JPY/2013-08-02

日本円で4兆円くらい?

物価が安いだけあって少ないですね。

フィリピンの歳入・歳出の推移

それにしても結構な感じでインフレしていますね。

http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/shiryo/hyouka/kunibetu/gai/philippines/pdfs/sect05_01_02.pdf

歳出等の内訳を知りたいのですが昔のデータしかないですね。

正直なところ結構な感じで歳入・歳出が伸びていますが、何に使われているのか気になります。

きっとトップの方々の懐に入っているのでは?という気がしています。

となると人件費・経費が高いはず?

最新版は出しにくいのも道理かもしれません。

また真実を追求しだしたら物理的に削除されるかもしれません。




BOPビジネスとフィリピン市場の可能性




フィリピン:ジャーナリストに付き纏う「殺される」リスク
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jderby.blog51.fc2.com/tb.php/3426-6eab8664
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック