「メガトレンド」を追いかけ、「5分後の未来を展望する」ことを理想します。
スポーツサイクル事業新規参入 超軽量カーボンバイクフレーム「カーボネックス/CARBONEX」2014年4月発売

大きなニュースが続いた本日ですが、個人的な一面はこれ。

ヨネックスのスポーツサイクル参入。




ヨネックスが自転車に参入するワケ

ヨネックスではスポーツサイクル事業の5年後の目標として、販売数量1000台、取扱店300店、売上高2億円を掲げる。






ゆーほー

ゆーほー見る限り好調ですね。

報道の限りでは、1アイテム40万円という新規参入ではかなり強気な値段。

この値段で手を出す素人はいないと思われます。

レース使用をターゲットにしていると思われますが基本プロサイクリストはメーカーとのタイアップ。

新規参入で実績皆無のヨネックスにどれだけ任すところがあるか心許ない。

となれば狙いはトライアスリートかと見ました。

トライアスリートはきっと、軽量・剛性といった質重視で、ブランドというその他要素は気にしないでしょう。

今からなら東京オリンピックにまである程度食い込めるという目算もあるのでしょうか。




でも日本産ということで展開していくなら、もっとアイテム増やすべき。

価格は最低10万円で、イタリアンバイク並のデザイン性がないと市場では受け入れられないかと。

個人的に性能はその次。

このバイクでヨネックスがどこまで事業展開できるか。

新たな事業の開始に関するお知らせ
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jderby.blog51.fc2.com/tb.php/3499-4eb42816
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック