「メガトレンド」を追いかけ、「5分後の未来を展望する」ことを理想します。
SanDisk、DIMMスロットに挿す超低遅延SSD「ULLtraDIMM」を出荷開始

メモリスロットに挿すフラッシュストレージ~サンディスクが開発したULLtraDIMM

サンディスク、業界初のフラッシュ技術に基づく 超低遅延ストレージデバイス、ULLtraDIMMを発表

数々の受賞歴のあるサンディスクのULLtraDIMM SSDは、既存のDIMMスロットに搭載することが可能です1。 これにより、ビジネス用途における超低遅延を実現し、アプリケーションの応答時間が改善されます。空いているDIMMスロットにULLtraDIMM SSDをさらに追加することで、遅延を増加させることなく性能や容量を拡大できます。これにより、HFT(超高速取引)、VDI、トランザクション処理、 仮想化、クラウドコンピューティングなど、非常に高速なストレージを必要とするケースに対応するサーバーシステムの設計が可能となります。



期待できる性能を実現して、お求めやすい価格になったら、世界は変わるかも。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jderby.blog51.fc2.com/tb.php/3548-95a692f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック