「メガトレンド」を追いかけ、「5分後の未来を展望する」ことを理想します。
今日近所の交差点で自動車の交通事故がありました。

信号機のない、見通しのいい交差点。普段はほとんど交通量がありません。

事故は軽自動車とタクシー。

一時停止から軽自動車が出てきて、一時停止でない方向からタクシーが来て交差点の真ん中あたりで衝突。

軽自動車をガードレールまで吹き飛ばす。

僕は目撃したわけではなく、耳にしました。

クラクションもブレーキ音もなく、物凄い衝撃音だけ伝わってきました。

なので軽が一時停止を無視したのか、タクシーが前方不注意だったのか、判然とせずどちらが悪いか分からない。

結果だけで見ると軽の真ん中に突っ込んだタクシーの前方不注意の線が強いでしょうか。


といっても視点はそこではなく、言いたいことは。

「日本の車の安全性たっけえ」

ってことです。

2013年度版 衝突しても安全な車ランキングベスト14!(国内編)

結構な衝撃だったはずにも関わらず、見た目に二人の運転手とも怪我がなかった。

特に、横からぶつかった軽の運転手は外傷も見当たらずピンピンと動いていました。

安全ランクの低い軽と言えど、交差点で横からぶつけられたくらいでは、運転手にまで被害は及ばないってことです。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jderby.blog51.fc2.com/tb.php/3571-b057a2e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック