「メガトレンド」を追いかけ、「5分後の未来を展望する」ことを理想します。
初めてバリウム検査をした時、あまりの気持ち悪さに、帰りに吐いてしまった。

バリウム検査を検索していて驚いた。

胃バリウム検査で癌になる?

確かにその可能性は高いかも知れない。

前日夜何も食べなく体力が弱っている所にバリウムを飲まされて台の上でゴロゴロさせられる。

心身ともに判断能力は低下している。

胃部内視鏡検査(カメラ)と胃レントゲン検査(バリウム)のちがい

それまで経験したことのない異物を含むという点では違いはない。

健康体で胃カメラを飲むメリットなんて考えられない。




健康診断・人間ドックは受けるべきなのか?
健康診断の“検査”は“病人”を作り出すだけのもの、特に「血圧」と「コレステロール」が悪質
西洋医学の真実 ~ほとんどの健診&検診は無駄である(後)~

考えてみれば健康診断の集団受診なんて診療側にとってこれほどおいしい商売はなくて。

毎年定期的な収入が入ります。

加え財政ピンチなら基準値に手心を加えれば大量に病人ができる仕組。


毎年健康診断が来るたび不健康になる私。

上手いこと政策に踊らされているのかもしれないですわ。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jderby.blog51.fc2.com/tb.php/3573-5f6acc36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック