「メガトレンド」を追いかけ、「5分後の未来を展望する」ことを理想します。
ローソンの飛躍を宣言した新社長の重責

ローソン社長の交代、その効果について疑問がありましたが、さらに今回。

サントリー社長に新浪・ローソン会長 初の創業家外、佐治氏は会長に専念

新浪さんがサントリーへ。

サントリーの社長はこれまで創業家出身者が4代続いており、創業家外の経営トップは初めてとなるが、新浪氏が、コンビニの海外事業展開を本格化させた手腕を評価した。



サントリーHD社長に新浪氏=ローソン会長、10月就任-創業家外から初のトップ

サントリーHDは7月1日に臨時取締役会を開き、新浪氏の社長就任を決める。新浪氏はローソンの会長を退任してサントリーHDに顧問として入り、10月1日に社長に就任する見通し。



そうですよね。結局ローソンを辞めざるを得ないですよね。

新浪さんを担いだサントリーはどうするんでしょう。

そんなイメージあまりないですけど、やはり海外何でしょうか。

どちらかといえば国内流通革命の方がしっくりきます。

「彼を待っていた」サントリー佐治社長を直撃




社外の人間をトップに据える人事が続いているように見えますが、

もはや自前でトップを育成できなくなっているんでしょうか。

日本の人事は不思議ですね。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jderby.blog51.fc2.com/tb.php/3584-4147e5f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック