「メガトレンド」を追いかけ、「5分後の未来を展望する」ことを理想します。
ガングリオンって格好いい(名前だ)な、って思ってました。
でも自分がなってみると結構衝撃を受けますね。




2週間前くらいから違和感がありました。
左手の手首。親指の付け根部分。
時々鈍い痛みがあり、さわると膨らんでいる。

あれ?おかしいな?どっかぶつけたかな?

ほっておいても腫れが引かない。
湿布を張っても効果がない。
だんだん大きくなっている気もする。
調べるとガングリオンっぽいが、痛い。




医者に行くことにした。
整形外科は通いなれていないからどこに行ったらよいか分からない。
混まないところが好いけど、でも全く人がいないのも不安。
・・・結局土曜日ということもあり滅茶混み3時間。

訪問し待って。
問診受けて。
待って。
レントゲン取って。
待って。
診療。ガングリオンの診断。
で即決。

『穴開けて中身を取り出す。』

・・・ちょっと待て待て。
穴を開けるっていうけど、そういうの凄い苦手。苦手すぎて倒れる。

「すみません。そういうの苦手なんですが」

ベッドに寝かせて手術してもらう。思いっきり穴を開ける。痛い。

『穴開けましたよ。中からゼリー状のものが出てきました。』
『やっぱりガングリオンでした。』
『見てますか。見ますか。』

「いや、いいです。大丈夫じゃないです。」

こういうのって見せたがるものなんですか。
いや~ズキズキします。




ガングリオン
ガングリオンと診断されたことがある方
手の甲や手首のこぶは何科にいけばよい?ガングリオンについて

溜まるってことは抜いても再発する可能性もあるということで、ちょっと不安ですわ。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jderby.blog51.fc2.com/tb.php/3641-bc3a6ce1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック