「メガトレンド」を追いかけ、「5分後の未来を展望する」ことを理想します。

新国立契約、見切り発車 資材発注 大成建設と33億円

 JSCは七日の有識者会議で、工費二千五百二十億円とする案が了承されたことを受け、契約を開始。今後、スタンド部分(千五百七十億円)は大成建設、屋根部分(九百五十億円)は竹中工務店とそれぞれ順次、契約する。
 いずれも随意契約で、現行の消費税率8%が適用される年内に全ての契約を結ぶ方針。



新国立競技場:代替案間に合わない…文科相が答弁

確信犯ですね。




新国立競技場の建設費問題 JSCが承認した2520億円の巨費は誰が負担するのか

新国立競技場 「国民負担増やさない努力を」

これについて麻生副総理兼財務大臣は、10日の閣議のあとの記者会見で、「人件費や資材費などが大幅に上がっているので、工事費が膨らむのは分かる」と述べました。そのうえで、「財政事情が厳しいなかで、改築費が増えるという結論が出た以上、多様な財源の確保が検討されていると思うが、安易に税金による国民負担を増やすことがないよう、努力してほしい」



新国立の都負担500億円根拠は 「何となく」

新国立 石原元知事「費用の話は一切していない」

新国立計画「堂々と発言して」 文科相、安藤忠雄氏に

矛先が変わってきましたね。




これだけは見とけ!安藤忠雄 の建築16選

すごすぎて建築できない建築家【ザハ・ハディド】まとめ

安藤さんの建築は見た目すごいですが、住環境はよくなさそう。

彼が選んだザハさんも似た感じの建築で。

桁が一ケタ少なくて一回切りの使用であればまだ我慢もできるのでしょうが、

恒常的に使うもので大々的な建築物は確かに不適かも。

安藤忠雄に頼んだ時点でこうなることは予想はできたと思います。




新国立競技場 収支見込み(概要資料)
国立競技場将来構想有識者会議

収支見込は出てますが、積算の内訳が見つからないです。

まあ建築費が高いことより、補修費が高く採算が見込めないのが問題でしょう。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jderby.blog51.fc2.com/tb.php/3771-89c9b579
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック