「メガトレンド」を追いかけ、「5分後の未来を展望する」ことを理想します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
個人的に、ようやく先が見えそうな、塩梅の今日この頃です。
ここ1、2年懸念事項になっていたユーザー企業様のシステム乗換。
どうやら他のIT企業に決まりそうな感じ。
ユーザーが減るのであまりいいことではないのですが、
顧客との会話があまりにもつながらないので、
正直しんどい感じでした。




ERPって世間一般的にはどんなイメージでしょうか。
個人的に知らない人に言うときは会計システムと説明してますが、
ERPは実はそれよりもはるかに大変。
会計システムは経理のシステムですが、ERPは全社システム。
経理だけでなく、相手の企業の全部門に関わってきます。
つまりユーザー企業の全部門のほぼすべてを知る必要があり、
利益の源泉を把握する必要があります。
それで全社からデータを集め、情報として経営層にデータを提供するのがERP。
それもほぼリアルタイムで。

・PC
・サーバー
・ネットワーク
といったハード面。

・ERPシステム
・開発言語
・DB、SQL
・セキュリティ
といったソフト面。

・会計
・法律
・業界知識
・ユーザー企業の知識
といった社会的な側面。

ERPをまともに稼働するためにはありとあらゆる知識が必要と個人的には思っているのですが。




一般的にはどんなイメージなんでしょう。
何だかよくわからないけどとても難しそう、という感じかと思ってました。
今までは。

この例のユーザー企業は、IT推進室長が変わって、全く知識がないのですが、
ERPはちょろいという感じの方で。
話が合わないなあと思いつつ、向うもそうだったのでしょう。
いつの間にかシステム更新という話になってました。




要件。あまり細かすぎるとバレバレなので軽めに書きます。

・稼働まで1年半。
・予算はX億円。前回の構築はその2~3倍掛かっている。
・要望(RFP)は現システムの内容そのままなのだが、
 実際に話を聞くとそのまま入れ替えるだけでは詰まらない、とのこと。
・先方のリーダーはいない。一応IT推進室長が旗振り役になるが、全てIT会社に任せるとのこと。
 (取締役クラスの名前も体制図には出てくるが、打合には顔出し程度。責任をもってやるとは思えない)
・ユーザー企業は、上場企業の子会社に当たり、IT推進室長は出向。
 業界、法律、IT、ERP、ユーザー企業の知識はほぼない状態。
 出向のためいつまで在職するかも不明。
・IT推進室として知識がないので、現時点でも社内の問題が出てくるとほぼ丸投げ状態だが、
 リモートアクセスは不可のため、電話・メールでの対応となる。
 重大な問題は現地訪問する必要あり。
・東京本社だが、事業所は全国にあり、ERPシステムをどう使うか全社単位で合意が取れていない。
 IT推進室の知識不足と合わせ、各自対応という結果になり、システムは使えないという評価になりがち。

 


個人的なスケジュールの見立てです。
・本社、全国事業所からシステムについてヒアリングまとめ3~4か月。
・要件決定1~2か月。
 ※ 全社的な視点の人が誰もいないので仕様を決定できるのかはなはだ疑問。
・開発6か月。
・データ移行1か月。
・操作指導1か月。
・ユーザーテスト1か月。
・並行稼働1か月。

ざっと1年4か月。

不可能ではなさそうですが、かなりギリギリな感じ。
しかもIT会社丸投げで、ユーザー企業側の体制がほぼない状態で、
責任者が不明で、全社的視点を持っている人が皆無。
(プロジェクトとしてきちんと進められるのか不安)




システムの優先順位は、スケジュールと予算で、オーバーは一切認めないという姿勢。
システムの内容については「ユーザーが満足すればいい」という非常に曖昧な状態。
こちらでいえば構築予算の2~3分の1の予算で、現状からどうにかして圧縮しなければいけないのですが、
それもこれもIT会社任せ。
機能を減らせば担当部門は不満を持つでしょうが、その調整はどうするのでしょうか。
個人的には受注してもトラブルしか見えてこない!
どうもきな臭い。
ユーザー企業なので取りに行かざるを得なかったのですが、やはり条件が悪く。
他の有名IT企業はできると手を挙げた模様。

これ下手するとユーザー企業とバトル可能性の高い案件。
日本の有名企業がどのように料理するのか傍から見物です。

もしかしてこちらが単純に能力が低かったという落ちで終わりそうな気もしますが。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jderby.blog51.fc2.com/tb.php/3884-83f89523
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。